”晴耕雨読”ぶどう園

Topページへ

2021年趣味のトピックス

記載が新しいものほど上になります。

ヒヨドリ巣立ち


7/下 宝塚の息子宅へ行くと、庭木に小鳥の巣があってヒナが3羽育っていた。






















親鳥はせっせと餌を運ぶ。

「ヒヨドリが巣を作って、産卵・孵化しヒナを育てている」、とのこと。
孫達も珍しいヒヨドリの営みを毎日観察していた。

昨年ぶどう園に巣作りしたが、猫と思われるに襲われたカワラヒワの件があったなあ。




















ヒナの成長は驚く程早い。


















見る見る内に親鳥程の大きさに成長したが、




















それでも親鳥は餌を運ぶ。





















そして、巣立ちして皆いなくなった。

来年この巣でまた子育てするのだろうか?
















関西への往復旅はいつも早朝からビール。(^.^)


















石和温泉駅のストリートピアノは奏者がいることが多い。




















ラストツーリングA


7/19 W1SラストツーリングA
メイン目的地は富士スバルライン
御坂峠は旧道を行くとガスがかってきた。


















ところが、トンネルを抜けると快晴。




















富士スバルラインの入口付近。
コロナ禍で訪問者が少ないためか夏のマイカー規制はない。



















針葉樹の森の清々しい香りの中、オートバイで気持ちよく駆け上がると、四合目辺りから雲海が見えた。




















五合目辺りより上には背の高い木々はなくなる。




















五合目レストハウス(標高2,300m)
涼しくて気持ちイイ。更にソフトクリーム。

















帰路、二合目辺りから青木ヶ原樹海。


















富士山世界遺産センター
展示物を見ると富士山について知識が深まる。



















鳴沢氷穴




















氷穴内は0〜3℃で、冷たくて気持ちイイ。




















天然氷は人工氷で護られている。




















帰路は遠回りして、本栖湖から下部へ。

← 身延線の下部温泉駅


















帰着後、スイカを収穫すると丁度いい熟れ具合。



本日のツーリグ : 213km、9時間
今日、勝沼の最高気温は37.3℃で日本で一番暑かったらしい。富士山五合目は涼しくて別天地だった。

















梅雨明け間近


7/11 家内が来たので再度ハネ出し桃買出し。
日曜日だから他県からの客が多い。



















大量に買う人も多い。




















共選所内では桃が選別ラインを流れて行く。




















最大サイズの桃を3箱購入した。




















この日は梅雨明けを思わせる34℃。
涼を求めて標高1,500mの乙女湖へ。



















梅雨末期の豪雨を警戒してか、ダムの水位は低い。




















放流は僅か。




















この高山植物は何だったかな?

→ ヤマホタルブクロ


















帰り道、山梨では珍しかった たこ焼き屋 は閉店してしまったことを発見。残念






















ハネ出し桃


7/2 ハネ出し桃を求めて共選所へ

雨の平日の早朝でも人々は並んでいる。


















8時から共選が始まって、9:30にハネ出し桃が出て来る。




















共選所内では桃の重量・糖度・硬軟・傷を測定するセンサーのあるラインがいくつもあって、個々の桃を選別する。
規格外の桃はハネ出され、直売される。
過熟の軟らかい桃もハネ出される。これが甘くて美味しい。


















5kgを3箱購入。
右2箱がハネ出し桃。
左が梱包された市場への出荷桃で、直売もされている。



















梅雨連日の雨でスイカが水浸し。






















ラストツーリング


4/20 W1Sラストツーリング

先ず八代ふるさと公園。
南アルプスの眺望がいい。

















道の駅富士川




















ワニ塚の一本桜と北に八ヶ岳




















反対側には富士山




















道の駅白州から甲斐駒ヶ岳




















南アルプスの天然水がタダで汲める。




















田んぼの中に上杉謙信と思われる像が。
どうして謙信?
県道12号を北上するといつも目につく。


















北杜市や韮崎市からは富士山が麓近くから見える。




















ぶどう園に寄ってから帰着。



本日のツーリング: 172km、7時間、絶好のツーリング日和だった。


















W1S動画


4/中 笛吹川原で花火が時々打上げられる。




















石和温泉組合の提供だろう。
コロナ禍温泉客が少なくて可哀想だ。



















川原では雉を頻繁に見かける。
繁殖期で行動範囲が広がっているのか?



















雄雌つがいでいたが、カメラを向けると雌は直ぐ逃げた。




















オートバイシーズン到来

4/11 ヤフオク用動画作成
    ↓
アイドリングその2
















走行動画




















オートバイチョイ乗りに出かけると、トライクに遭遇。




















フルーツライン沿いに高校同級生のジャンボ鶴田の墓を見つけたのでお参り。



















ハナミズキの林






















春爛漫


4/上 家内が来たので花見ドライブ。

サクランボが満開
















サクランボ園は雨除けハウスになっていて、5月末頃からサクランボ狩りができる。


















標高の高い所では桃がまだ満開。


















ほったらかし温泉の上にあるほったらかしキャンプフィールド。
標高750m位

















キャンプ場は更に上に続いている?


















ぶどうの丘から甲府盆地
手前が雲に覆われている。

















ラーホー
笛吹市がホウトウ風麺でラーメン味の『ラーホー』を新名物として開発したもの。



















武庫川渓谷ハイキング


3/23 武庫川渓谷ハイキング

JR生瀬駅から武田尾駅迄の福知山線7kmの廃線になった部分がハイキングコースとして整備されている。


















武庫川渓谷に沿った景色のいいコース。

1986年迄汽車電車が走っていたというので、当時この線路を乗ったことがある。
当時は単線で不便だったが、現在は別ルートに複線が走っている。

武庫川右岸を上流へ。















岩山が崩れた荒々しい川床が続く。




















トンネルがいくつかあるので、懐中電灯は必携。

『自己責任』の看板があちらこちらにある。


















最長トンネルは413mもある。
トンネル内で懐中電灯を消すと、上下前後左右も分からなくなる真っ暗状態の非日常を味わえる。
出口が見えるとホッとする。


















山桜が咲き始めていた。

ルートを入った所には『桜の園』というコースもあるが、見頃には早過ぎる。


















瀬もあれば滝もある。




















枕木の残る廃線敷きハイキングコースは起伏がなくやさしい。




















上流域が広大なため決して清流ではないが、渓谷美は堪能できる。




















火成岩と思われる岩山と渓谷が続く。




















トンネルを抜けると橋梁があり、対岸(左岸)に渡る。




















山中深い武田尾駅に到着。

近くには武田尾温泉がある。
















この駅は半分がトンネル内、半分が鉄橋上という珍しい駅だ。
今では、三田市辺りから大阪への通勤電車がひっきりなしに走っている。



本日のハイキング: 休憩含み3時間、癒された。

















シクロクロス


2/21 シクロクロスというオフロード自転車レースを見物。(大阪府堺市)




















自転車趣味の息子が参加しているので、息子家族と応援に来た。




















3才の孫も幼児の部に参加したい意思は示しているが、気まぐれだから・・・




















堺市に工場のある『あったり前田のクッラカー』がもらえる。




















VWのクラッシックなバンが来ていた。
リアタイヤが覆われていたりしてオールデイズの雰囲気がタップリ。



















2/22 甲府に戻ると、高校サッカー全国優勝や野球選抜大会出場を祝うポスターがかかげられていた。

サッカー決勝の山梨学院vs青森山田はいい試合だったなー。


















石和温泉駅にはいつの間にかストリートピアノが。






















淀川散歩


1/15 淀川散歩

正月&コロナ太り解消に向けて長い散歩に出発。
十三駅から淀川右岸へ出て上流へ。

昔、駅前にはピンサロの派手なネオンが林立していたが今は無い。














昔、十三駅の直ぐそばに阪急電鉄の武道場正心館があって、私は柔道の稽古を阪急社員と一緒にさせてもらっていた。




















梅田ビル群は対岸の直ぐそば。




















河川敷は淀川河川公園として整備されている。




















新御堂筋の下をくぐる。




















レトロな建物の水道記念館




















淀川大關




















淀川ゴルフクラブ




















ホームぺージによると、
12ショートホールだけみたい。
平日2,300円、安い!

プルカートでシニアが回っていた。
















ビル群を見ながらプレーする。




















満々と水を湛える淀川、源流は琵琶湖。




















菅原城北大橋の中ほどから見た淀川。
この橋から左岸へ渡って下流へ戻る。



















ワンドと呼ばれる沼地には釣り人が。




















千人塚
第二次世界大戦大阪空襲の犠牲者が数千人ここに運ばれ荼毘に付された、という。



















菅原城北大橋とワンド。




















与謝蕪村生誕地の碑が土手上にあった。

句碑には
春風や 堤長うして 家遠し

















淀川大關からこの毛馬閘門を通って大阪城や中之島の市中に水が導かれる。




















「公園内ゴルフ練習禁止」なのに不届き者はいる。(-_-メ)




















伊丹空港に降りる飛行機の通路。

上手くいけば太陽を横切る写真が撮れそう。


















空港は近い。




















午後3時、冬の西日を浴びる梅田ビル群。



本日の散歩: 昼食含み4時間半、約12km
暖かな散歩日和だった。満足。

















このページの先頭へ