”晴耕雨読”ぶどう園

Topページへ

2012年趣味のトピックス

オートバイ


9月下旬ぶどうの出荷が終わり仕事が一段落したので、海外勤務等のため16年間登録抹消していた愛車カワサキW1S(1969年製)を再登録するため全体をチェックした。
やっぱりトラブル続出。(>_<)
数日かかってやっとエンジンはかかったもののクラッチが切れない。
特殊工具がないと修理できない。






工具持参で近くの自動車修理工場に頼み込んで隅っこの場所と特殊工具を確保。
バイクが古過ぎて修理工場スタッフは一切手を出さない(出せない)。
何せカワサキの正規代理店でさえこのバイク「修理できません」と言うのだから呆れる。
まともな修理は恐らく横浜のクラッシック専門店まで持って行かなければならない。その上莫大な修理費がかかるのは目に見えている。
悪い○に引っかっかたみたいに金と時間がかかるバイクだ。


















こいうことを見越して部品取り用にもう1台同系のバイク(W1SA)を買っておいた。
将来を見る目があったナ、やっぱり。












 W1SAの不要部品は綺麗に磨いて、Yahooオークションに出品した。
 信じられない高値で落札された。

 次はシリンダーもピストンもオークションに出してみよう。


ツーリングの夢はヤッパリ北海道です。
しかし山梨からバイクで自走する気は全くない。(∵ too old → 私が)
北海道までの運搬手段としても使えるから、軽のワゴンを買った。
カタログ値からミラーを外せばギリギリ積めることが計算できた。
ところが積載テストをしたところ、積めるには積めるがギリギリ過ぎて取り回しが1人では無理なことが判明した。
ワゴンはぶどう運搬用でもあり、畑への狭い道を考えれば軽でないと・・・
万事休す、北海道ツーリングギブアップ。(;_;)








10月やっとのことで車検取ったので時々ツーリング楽しんでます。

半世紀近く経った今でもマニアによって何台かのW1系バイクが乗られています。
私のこのバイクの自慢は、ホーン以外すべてのパーツがW1Sオリジナルなことです。
(W1SとW1SAの共通パーツはオリジナルとカウントする)

スタイルが何ともセクシーではあーりませんか!









花園

12/27 花園で高校ラグビーの観戦。
私の本宅は関西なので、可能であれば毎年観戦に行きます。
格闘技観戦も私の趣味です。
ラグビーは球技であるとともに格闘技です。

この日(1回戦)母校日川(山梨)は倉敷工に78−7で大勝。
伝統の赤黒のジャージーが縦横に走り回り安心して見ていれた。
ここ数年1回戦敗退で不甲斐なかったが今年は溜飲を下げてくれた。






12/30 2回戦はシード校深谷と。
雨中好ゲームを展開したが、終了前5分に逆転され10−14で惜敗。
フォワードもバックスも両校全く互角に見えた。



→次に深谷は伏見工に19−23で惜敗。
次に伏見工は常翔学園(旧大工大高)に26−27で惜敗。
常翔は決勝で御所実を17−14で下し優勝した。
ということは、日川にトップレベルの実力があったということ。
往年のようなベスト4常連校に復活して欲しい。










ラグビー観戦の帰りは、コリアンタウン鶴橋で焼肉か道頓堀でラーメンです。














このページの先頭へ